風俗求人やデリヘルのお仕事の大変さ

サイトマップ

青い下着

風俗店の給料って本当なのか?

背中

風俗店で稼ぐのはそれはそれは安易なものではありません。

“最低日当○○万円以上”とよくあります。

ですがよく見て下さい。
“○時間以内で”との記載はないでしょう。

勿論稼ぐ事は可能です。
私は以前ピンクサロンで20時から25時までの勤務で12月に50万円稼ぎました。

ちょろいと思いますよね?全くちょろくないですから!!

12月は忘年会でどの店も入れ食い状態。

どの店もお客さんで溢れているのでお客さんはどこでもいいからとりあえず…で待ちます。
ですが店から溢れるばかりの客。客。客!!

服を脱いではすぐに着る。
何なら脱いでる暇すらない(笑)

そんな状態で休憩?ないない!!!!
最早肉体労働以外の何でもない。

しかも来る客来る客酔っ払い。
綺麗に遊ぶお客さんも少なくはないけれど質の悪いお客さんも少なくない。

毎日泣いてる嬢もいれば来なくなった嬢。
延長を断らなければならない位の多忙さ。

『しばらくは来ない方がいい』と指名客に連絡する程。
それでやっと50万の給料です。

ただ身体を張れば大金が手に入ると安易に考えている場合は、その先入観から捨てなければなりません。

そして逆にお客さんに付かないと給料は貰えません。
ダイレクトにお給料に反映するので営業も必要です。
安易に考えていい仕事ではない事だけは頭に入れておきましょう。


風俗やデリヘルの仕事を大変に感じるか

五反田や京橋などで人気の風俗やソープの仕事は、たくさん稼げる仕事である反面、自分の体を使って稼がないといけない仕事でもあるので、大変だと感じる女の子も多いと思います。

もちろん、男性とのヘルスプレイも躊躇なく対応する必要がありますし、慣れるまでは相当キツく感じる女の子もいるかもしれません。

また、風俗やソープの仕事は、お客さんと接する仕事のわけですから、時には嫌なお客さんに当たってしまう時もありますし、文句を言われたり無理なお願いをされたりする時もあります。

そのようなお客さんへの対応も、かなり大変に感じる女の子は多いと思います。

ただ、風俗やソープの仕事を大変に感じるかどうかは、女の子によっても大きく違ってくると思います。

それこそ、ヘルスプレイに一切の抵抗がなく、自分の体で稼ぐことも平気で、お客さんへの対応が苦にならない女の子であれば、あまり大変に感じないかもしれません。

そのような女の子にとっては、風俗やソープの仕事は相当美味しいかもしれません。

この業界だけに限らず、人には向き不向きがありますから、自分に向いている仕事や、自分が得意な分野の仕事であれば、大変さよりも楽しさの方が先行しやすいので、結果的に大変には感じなかったりするのです。


神戸の風俗アルバイトで人生を明るいものにしましょう!おしゃれな街の神戸で働くことで女性らしさが身に付き、お金も高収入を稼げるのです!ぜひこの機会に風俗のアルバイトを始めましょう!

PICK UP